FC2ブログ

ふぁんな

サークル「ふぁんな」のブログサイトです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『巫女ノカナタ 阿国神社異聞録 ~廻ノ章~』前回までのあらすじ

主人公・桐生優夜
まさに『運命の出会い』としか言いようのない形で、御巫あきはと出会う。


彼女は優夜の夢の中に出てくる『自分の命を奪う巫女』と瓜二つ。
だが何故か、恐怖よりも愛情を抱かずにはいられない。
そしてあきはも、初対面であるはずの優夜に『見えない絆』を感じ、

二人は互いに惹かれていく。


しかし心を通わせるも、結ばれる事はなかった……
あきはの局部には謎の結界が施されており、
一つになる事ができなかった。


あきはには、更に大きな秘密があった。
彼女は『阿国神社』の巫女であったが、
ただの巫女ではなく『戦巫女(いくさみこ)』だったのだ。

『戦巫女』とは、
夜の闇に潜む、異形の存在『闇人(やみうど)』を狩るための巫女。

闇人から人間を守る為に、戦う巫女である。




そんなあきはが戦う為に使う、霊力
それを高める為にも、彼女の身体に施された結界を何とかしたい……
ずっとそう思い続けていた、あきはの姉・心春

彼女は自身の幼なじみでもあった優夜に、
あきはを託す。

そして『夢術』という霊的呪術によって、
彼の霊力を高める事を決めた。
それは精神を身体から切り離し、
特殊な空間で性的な、修練を積むものであった。

生身ではないとはいえ、恋人であるあきは以外の女性を抱く……
その行為に抵抗を示した優夜だったが、
闇人との戦いで傷つくあきはを見て、
悩んだ末に『夢術』での特訓を決意する。



こうして優夜、あきは、心春の三人の運命が、
少しずつ動き出していった。



その果てに待つものとは、一体…………。


巫女ノカナタ 廻ノ章目次に戻る
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

| ゲーム紹介 | 22:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fannatan.blog.fc2.com/tb.php/372-72faebd9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT